屋根工事コラム

Original

陸屋根と太陽光の設置について

置き基礎架台で陸屋根でも簡単に設置ができます



参照:http://west-japan.jp/solar/works/works001/index.php?n=14

陸屋根で太陽光発電システムの設置が難しいといわれた方に朗報です。
置き基礎架台を使えば設置面積さえあればどのような場所にでも太陽光発電システムの設置が可能になります。

陸屋根に太陽光発電所の設置を行う場合、劣化状況や材質によっては太陽光発電システムの設置ができないことがありました。
防水工事の観点から見ると設置できないのはもっともで劣化した陸屋根の場合、通常の設置方法のアンカーを打って設置を行うのは雨漏りのリスクを増大させるためお勧めはできませんでした。

本コラムでご紹介する置き基礎架台は名前のとおり置くだけの太陽光発電所の基礎です。
そのためどのような陸屋根でも設置することが可能です。(防水工事はきちんと行う必要があります)
簡単に設置することもできるため設置のための手間も従来のものよりも少なくすることができます。

太陽光発電システムの設置をあきらめた方でも設置できる可能性は高いので興味を持っていただけましたらお気軽にお問い合わせください。

日本住宅工事管理協会では設置のためのアドバイスもさせていただいております。

お問い合わせメール問い合わせ

知って得する記事満載
相談内容
人気記事ランキング
大阪にお住いの皆様へ
東京にお住いの皆様へ
屋根に関することなら屋根サポにご相談ください TEL:0120-010-015
メールフォームでのお問合せ
無料見積依頼
失敗しない屋根工事
仕事を手伝って頂ける業者様を大募集