重たいから崩れやすいとは限らない、地震と屋根の切れない関係

2016.06.29

重たい屋根だから倒れるわけではない勘違いだらけの屋根事情

阪神大震災・東日本大震災・熊本地震と大きな地震が起こり倒壊している家をニュースなどで見ると非常に胸が痛みます。

当協会では屋根の相談を受ける中で大きな地震の後には必ずといっていいほど、瓦屋根を軽い屋根に葺き替えたいといったご相談が増えます。

このようなお問い合わせをよく聞いてみると重たい瓦屋根だと地震があったときに倒壊の危険性が高いから軽いガルバリウム鋼板などに交換したい!と多くの方がおっしゃられていました。

確かに思い出してみると、ニュースで見た倒壊や屋根がつぶれてしている家は瓦葺きの屋根が多く、ご自宅が瓦の方だともし自分の地域で地震があったら・・・と不安になるのも無理はありません。

インターネットで調べてみても多くの方が同様に重たい瓦屋根のほうが地震に弱いと考えているみたいでした。

今回のコラムでは本当に重たい屋根のほうが地震に弱いのか?ということについてご紹介していければと思います。

重たい屋根が地震に弱いわけではない!

結論からお伝えしますと決して瓦屋根(重たい屋根)が地震に弱いわけではありません。
確かに頭が重たい屋根だとゆれに対して建物にかかる力は大きくなってしまいます。

瓦屋根は一般的なスレート屋根に比べると3倍程度の重たさになりますので、地面が揺れると建物にかかる力は単純に3倍以上の強度になります。

頭が重たいから振れる力が大きくなるのは皆さんが考えているように、疑うべき余地の内容内なのでここまでの点だけを考えるとやはり屋根の重たい家は地震に弱いように感じます。

しかし、記載させていただいたように重い屋根が地震に弱いわけではありません。

地震に強い・弱いは何を持って決まるのか?

地震に弱い家=倒壊した屋根と考えるのであればその理由は住宅の躯体強度にあるといえます。

住宅の骨組みが振動のエネルギーに耐え切れなくなった結果、倒壊してしまいます。
屋根が重くなることで振動のエネルギーが大きくなってしまうのであればそれに耐えることが出来る強度にしておけば住宅は倒壊しにくくなります。

瓦の屋根は古い日本家屋に多く、今回の熊本地震でも被害の大きかった家は築年数が長く、住宅の強度も下がっていたことが考えられます。

つまり、屋根が重たいので倒壊してしまったのではなく、住宅の強度が劣化していたため倒壊してしまったと考えるほうが一般的と考えます。

瓦屋根は崩れやすい!

地震の被害としては倒壊以外にも屋根が崩れるということが多いです。
※崩れた結果雨漏りになってしまう

結果的に雨漏りになっている屋根の統計を見ているとこれは瓦屋根が圧倒的に多いです。
こちらも結論からお伝えすると古い瓦屋根は屋根に対しての固定が弱く崩れやすい場合が多いです。

特にルーフィングを設置せずに土葺などを行っている場合、土が流れてしまい流れてしまった部分が隙間になってしまい、瓦に遊びが出来てしまい崩れやすくなってしまいます。

崩れやすくなったことで倒壊になることは少ないですが、崩れてしまった瓦屋根を見ると大きな被害を受けたような印象を受け、瓦屋根(重たい屋根)は地震に弱いと思ってしまうのも無理はないでしょう。

崩れてしまうということに対して補足をすると、瓦屋根は危険性を減らすという観点からもともと瓦を固定していませんでした。

日本は地震大国ですから昔からの知恵でそうなったみたいです。
地震があったときに住宅が倒壊するのを避けるためわざとかわらを固定せず住宅が倒れる前に瓦を落とすというのが目的だったみたいです。

ガイドライン工法といった地震に強い工法も誕生!

いろいろ記載しましたが、呼んでいただいている方の中にはと入っても頭が重く、エネルギーが強くなってしまっているのであれば結果として地震に弱いのでは?と思われている方も折られるかも知れません。

確かにおっしゃられるとおりで頭が重たい分住宅にかかるエネルギーは増加してしまいます。

そのため、最近の瓦屋根には地震に強い工夫がされています。
ひとつがガイドライン工法といった工事方法でこの工法で立てられた住宅はほかの屋根材よりも地震に強かったという計測結果も出ています。

また、防災瓦も広く使われており、従来の瓦の5分の1といった重さのものもあります。

瓦だから地震に弱いのではなくさまざまな要因が重なって住宅の倒壊が起きてしまいます。

本当に地震に対するリスクを考えるのであれば耐震診断を行い住宅全体から考えることをお勧めします。
※耐震診断についてはここではふれないようにします

日本住宅工事管理協会では様々な屋根工事の相談をお受けしております。
わかりにくい屋根のことでお困りのことがありましたらどのようなことでも大丈夫ですのでお気軽にご相談をいただければと思います。

» コラム一覧に戻る

  • 屋根工事・業者選びに関するご質問はこちら
  • 見積もりを依頼する
  • 屋根の専門担当が無料チェックいたします!
  • 熊本県で発生した地震について
  • 屋根に関するご相談はこちら
  • 屋根に関するご相談メールの方はこちら
  • お見積りのチェックをご希望の方はこちら
  • 屋根工事の相場
  • 屋根工事の相場
  • 日本住宅工事管理協会は何をしてくれるところなの
  • 仕事を手伝って頂ける業者様を大募集