あなたの家はどんな屋根?4種類から選ぶ屋根の種類

2014.04.03

あなたの家はどんな屋根?4種類から選ぶ屋根の種類

わかりにくい屋根のことすべて日本住宅工事管理協会にお任せください。

家の屋根がお隣さんと違うけど何がどう違うのかしら?
こんなことを感じたことはありませんか?

このコラムでは日本にあるさまざまな屋根について、その特徴に触れながらもっとも基本的な種類をご紹介したいと思います。
最初に知っていただきたいのは屋根は、それぞれの風土によって地域ごとに独自の進化を行っていますので、今回ご紹介する大枠にはとらわれないこともあります。

それでも多くの方はこれから紹介する4つの種類に当てはまると思います。
※それぞれのタイプの詳細は今後のコラムで取り上げる予定です。

お問い合わせ メール問い合わせ

1 もっとも日本的な屋根「瓦屋根」

1屋根と聞くと皆さんが一番最初に思い浮かぶのはこの瓦屋根ではないでしょうか?
世界の多くの国からも「世界で一番美しい屋根」ではないかと好評の嵐です。

 

 

 

特徴・メリット

21 耐久性が高い
2 塗り替えの必要がない
3 防音断熱性が高い

 

 

 

デメリット

重量があるため建物に大きな負荷がかかってしまいます。
最近の素材の開発力は非常に高く、軽量な「軽量瓦」や地震に強い「防災が瓦」等があり、デザインだけでなく機能面だけでも申し分がない素材です。
屋根担当の私としては均一に並んでいる瓦を見るのが非常に好きで
ネットの瓦の画像を半日ほど眺めていたことがあるくらいです。

お問い合わせ

2 現代屋根の代表者!?施工がしやすい「スレート屋根」

3最近の新築屋根によく採用されるタイプの屋根です。
さまざまな素材を利用したものが多く、瓦に比べて安価なものが多いのが特徴です。
素材によっては高級住宅に使用されるので一概に瓦より安いとはいえません。

特徴・メリット

41 機能性が高いものが多い(断熱や遮熱性能など)
2 比較的耐久性能が高い
3 軽量で施工がしやすい

 

 

 

デメリット

一般的に割れやすいといわれます。
瓦に比べるとメンテナンス周期が短いといわれています。
スレート屋根に関してはさまざまなメーカーが開発をしており、選ぶのが大変です。
遮熱や断熱性が高い商品があるのでこれからのエコ時代向けの商品とも言えそうです。
定期的に塗装などのメンテナンスを行う必要があります。

お問い合わせ

3 コストや重量のメリットが強い「板金屋根」

5「板金屋根」ではなく「金属屋根」といわれることもあります。
コストが安く近年増えつつある屋根タイプです。

 

特徴・メリット

61 コストパフォーマンスが非常に優れている
2 軽量で建物の負荷がすくない

 

 

 

 

デメリット

防音性能が「瓦屋根」や「スレート屋根」に比べて低く雨音などがうるさく感じるかも知れません。
またメンテナンス期間が一般的にほかの屋根より短いといわれています。
デザイン性にも優れており「コスト」「軽量における災害対策」の両方の観点から、今後ますます施工数が増えるのではないかと思われる屋根種類です。

お問い合わせ

4 耐久力ならこれが一番「銅版屋根」

瓦屋屋根よりも耐久力が強く、一般的にメンテナンスフリーといわれているのが「銅版屋根」です。
ほかの屋根に比べて導入コストは高いですがメンテナンス費用がかからないという点で維持費は非常に安くなっています。

特徴・メリット

1 耐久性が高い
2 塗り替えが必要ない
3 意外と軽量

デメリット

寺社仏閣等によく見られれ一般家庭にはあまり見られない屋根ですが耐久性が高く、軽量であるため災害にも強いです。
長く住む家出したら維持費を考えてもお得な屋根となっています。
一般住宅にはほとんど使われていません。


今回は屋根の大枠の説明のみですが今後のコラムではそれぞれの屋根に適した工事が何なのか?そのタイミングはどのように決めるのか?もっと細かな種類などを取り上げていければと考えています。
屋根を知ることで大切な家を守ることができます。


日本住宅工事管理協会では皆様の業者選びのお手伝いや最適な見積もりの算出などをお手伝いしております。
お困りごとがありましたらお気軽にご連絡をください。
皆様の家を守るためにもしっかりとサポートさせていただきます。

» コラム一覧に戻る

  • 屋根工事・業者選びに関するご質問はこちら
  • 屋根の専門担当が無料チェックいたします!
  • 熊本県で発生した地震について
  • 屋根に関するご相談はこちら
  • 屋根に関するご相談メールの方はこちら
  • お見積りのチェックをご希望の方はこちら
  • 屋根工事の相場
  • 屋根工事の相場
  • 日本住宅工事管理協会は何をしてくれるところなの