日本住宅工事管理協会の想い

2014.03.16

いつもコラムを見ていただきありがとうございます。
このコラムでは日本住宅工事管理協会の屋根工事にかける想いをまとめさせていただきました。
皆様のお役に立てる情報ではないかもしれませんが、私たちの想いを感じていただければ心よりうれしく思います。

なぜ、日本住宅工事管理協会は屋根工事の見積もりや相談を承っているのか?
私たち2014年2月にできた新しい法人です。
一般社団法人として立ち上げており多くの協賛会員の集まりによって成り立っています。
屋根工事は日本住宅工事管理協会のなかでも特に力を入れて取り組んでいます。
住宅工事はさまざまある中でなぜ、屋根なのか?

それは一般の方がほとんど目にする機会がなく、多くの方々が工事業者ともめてきたからです。

工事を行うときもそうですが、工事終了後に直ったかどうかがわかりにくいこともトラブルになりやすい理由の一つです。
雨漏り工事の相談ではよく、工事を請けたにもかかわらず、雨漏りが直らない。
去年雨漏りの工事をしたけど今年も雨漏りがする・・・
といった声を聞きます。

屋根は外壁やそのほかのリフォームと違い工事前と工事後が同じ場合があります。
そうなると、施主様は業者が言ったことを信じるしかありません。
ここにトラブルとなる大きな課題がありました。

そのため多くの施主様が技術力がない業者の話を鵜呑みにしてしまい、私たちからみるとなぜそのような工事をしたのか信じられない工事を平然と行ってしまっています。

施工業者との問題だけでなく屋根に対しての正しい知識を皆様がお持ちでないということもあります。

屋根は雨露を防ぐだけのものでは決してありません!
皆さんもご認識していることが多いのですが、ほかのリフォームなど見た目にかかわるものと比べると軽視されている感じがします。

たとえば、屋根の機能には屋内の温度調整といったものがあります。
また、柱や梁に直接影響を与えており、屋根の劣化をそのままにしておくと家のバランスが崩れ大切な家の寿命が短くなることも十分考えられます。
このように屋根には重要な機能がたくさん詰まっているのです。

私たちは日本住宅工事管理協会を立ち上げるにあたり次の2点を強く考えています。
すべての施主様が適切な屋根工事を請ける環境を作る!
皆様にしっかりとした知識を持っていただくことで大切な家を守りたい!

私たち日本住宅工事管理協会は屋根工事に関するプロ集団の集まりですので「費用」「タイミング」「工期」などありとあらゆることをサポートさせていただきます。
それだけではなくこの想いに賛同してくれている協賛企業から全国で適切なお見積もりを一度に数社とることもできます。

少しでも日本住宅工事管理協会の想いが皆様に伝わり1件でも屋根工事のお手伝いができれば幸いです。
ここまで長い日本住宅工事管理協会の想いを読んでいただきありがとうございます。

» コラム一覧に戻る

  • 屋根工事・業者選びに関するご質問はこちら
  • 屋根の専門担当が無料チェックいたします!
  • 熊本県で発生した地震について
  • 屋根に関するご相談はこちら
  • 屋根に関するご相談メールの方はこちら
  • お見積りのチェックをご希望の方はこちら
  • 屋根工事の相場
  • 屋根工事の相場
  • 日本住宅工事管理協会は何をしてくれるところなの